葉酸の摂取量

葉酸サプリメントは妊活中や妊娠中(妊婦さん)の必須アイテムです

葉酸の1日における目安摂取量

脳や神経の働きを正常化させて、気分をすっきりさせたり、うつ病を治療したりするにも効果的とされる葉酸ですが、結構その摂取には難しいところも多いみたいですね。

正確に言うと、摂取すること自体は簡単なのですが、それなりの量を摂取するのは簡単ではないのだとか。

葉酸の1日における摂取量の目安は、大人の場合だと240ug。葉酸を含む野菜として身近にあるのは、ほうれん草、アスパラ、枝豆などですが、前から順に、100gごとに葉酸含有量は210ug、180ug、260ugとなっていました。

別に数字を見る限りだと、240ugの葉酸を摂取するのってそんなに難しそうじゃありませんよね。

ほうれん草なんて茹でたら小さくなりますし。しかし、実際は葉酸が水溶性ビタミンで、茹でるなどの加熱処理によりその半分以上が流出してしまうため、単純に量を食べれば良いという話ではないそうです。

確かに、半分葉酸が調理で失われてしまうのなら、単純計算その分も考え2倍食べる必要があるということですからね…やはりサプリメントが1番効率的なのでしょうか。